2016年08月28日

新設ホテルでのコミッションワークが完了しました

今年の3月から続いていたホテルのプロジェクト、京急イーエックスインのアートワーク。4件目にしてラストの東銀座が先日完了しました。ホテルは8/25からオープンしています。

今回のコミッションワークは「江戸」と「モダン」をミックスしたイメージを思い描きながら取り組んだものです。

ロビーラウンジと13層ある各階エレベーターホールには、6月にWATERMARKで個展を開いたばかりの柏木直人の作品。反物のごとく波打つレリーフやマカロンのようなオブジェは、いずれもFRPで作られたレリーフです。
IMG_3165.png

IMG_3166.png

IMG_3108.png

IMG_3171.png


IMG_3173.png


IMG_3187.png

エントランスには中澤慎一のペインティング。銀と翠のコントラストがシャープな抽象絵画。
IMG_3096.png


IMG_3093.png

客室は全室、佐久間康介のグラフィック。むかしは縁日の屋台でよく見かけた「スピログラフ」を使って文様を描いてます。
IMG_3195.png

IMG_3198.png

これから多くの方々が訪れることになると思います。作品がたくさんの来館者の目に留まり、興味をもってもらえれたら嬉しいです。


京急イーエックスイン東銀座
http://www.higashiginza.keikyu-exinn.co.jp/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック