2016年03月25日

ご報告 その2 


展覧会が終わって一ヶ月経ちますが、この一週間は「IMAGINE FUKUSHIMA展」につながるいくつかのことがありました。
monuments.jpg
まずは3/16に、新井卓さんが、今回のファンディングのリターン(お礼)にさせていただいた作品集「MONUMENTS」(PGI刊)で「写真界の芥川賞」とも言うべき『木村伊兵衛賞』を受賞されました。


4月22日から受賞作品展を東京・新宿のコニカミノルタプラザで開催されるそうです。

そして3/13-16にかけて 、開発好明さんの「南相馬〜陸前高田の旅」に同行させていただき、「政治家の家」を含め、今後の作品につながる現場に非力ながら立ち会わせていただきました。
帰宅困難地域、車から降りては行けない地域、除染土を詰めたフレコンバッグの巨大な山々、かつての風景を失った巨大防潮堤に囲まれた沿岸地域を廻ってきました。

第三回は終わりましたが、第四回へのスタートが始まりました。また何かのご縁がございましたら、今後ともお付き合いいただけたら、とても嬉しく思います。

どうもありがとうございました!

撮影:開発好明
政治家の家.jpg



南相馬.jpg




posted by shimizu_noriko at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | IMAGINE FUKUSHIMA・震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック