2014年10月24日

LIFE IS ART vol.3「鈴木稔 陶展」10/30から始まります。



LIA_Leaflet_0819-1 2.jpg


先週末、友人の堀江健一さんの展覧会が盛況のうちに終わりました。そして来週からは先輩の鈴木稔さんの個展が始まります。かなりパーソナルですが、仕事ってむしろパーソナルであるべきなのかもしれない・・堀江さんの展覧会にいらして下さった方々にお会いして、そう思いました。
こちらも合せてご覧下さい。

IMG_0143.JPG

今年再建されたばかりの登り窯で生み出された新作を中心に。
完全にはコントロールのできない自然の力である薪の炎は、作品それぞれに微妙な変化と個性をもたらします。
今回はケルト文様からイメージをふくらませたデザインの器が主役です。
大らかさと大胆さのある益子焼と、自然・信仰・生命力の世界観を持つケルテイック的なもの、両者はごく自然に繋がっているような気がします。そして北欧デザイン的な要素も加わり、ふだんの生活に違和感なく使えるうつわばかりです。
しかも今回の大皿たち、壁にかけてインテリアとして飾っても、とても素敵です。

11/3、鈴木さん在廊予定です。

鈴木稔 陶展
10/30-11/8 *11/4休み
12:00-18:30(最終日17時まで)
@WATERMARK arts & crafts



posted by shimizu_noriko at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | craft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック