2014年10月12日

堀江健一さん art director | creative director | electric guitar|多摩蘭坂 |




WM_LIA_banner_1.jpg


このブログでも何度か書かせていただいた堀江健一さん。

同じミュージシャンが大好きという理由で4年前にTwitterを介して繋がり、それからあれよあれよという間に公私ともすっかりお世話になってしまいました。
IMAGINE FUKUSHIMA、
WATERMARKのロゴ などなど手がけていただいたものは沢山。

堀江さんは私たちに無いものを補ってくれて、そして私たちが目指すものをさりげなく気付かせてくれる、これがブランディングということなのですね。


 FullSizeRender.jpg


昨年、堀江さんの描いたWATERMARKのロゴを使った「Life is art」の一連のデザインを見た瞬間、今回の企画を思いつきました。

WATERMARK初のグラフィックの展覧会です。

ロゴのモチーフであるダイヤからイメージをふくらませたポスターを展示しています。好きなものをずっと大切にしていると、こんなことも起きるんだという作品も展示しています。ポストカード、カレンダーも作りました。ぜひご覧ください。


 IMG_1172.JPG


LIFE IS ART by 堀江健一」

2014 1011日(土)〜19日(日)[16日は休館]12:0018:30[最終日は17時まで]

WATERMARK arts & crafts 東京都国立市東2-25-24  火水土2F http://watermark-arts.com

個人的なことだけど、堀江さんご夫婦は、昔、国立にある多摩蘭坂の住人でした。それは私がこの街に越して来たのと同じ理由で。

憧れの人に引き寄せられ、大学通りの「中3−1」の近く、そして桐朋学園のすぐ近くでギャラリーを始め、そして堀江さんの作品展を開催する・・・すれ違っていた20年は、「今」に繋がるためにあったんじゃないかと不思議な気持ちです。(自分勝手な思いですが 笑)


posted by shimizu_noriko at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | くにたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック