2014年06月24日

ひかりを入れるはこ     

ハニカム小箱2.jpg

7年前、偶然覗いた銀座のギャラリー田中さんでのグループ展、そこで初めて松尾一朝さんのガラス作品に出会いました。
吹きガラスをしていた時期があったので、ガラス作家のお名前はある程度知っているつもりでしたが、初めて見るお名前。ガラスの美しさを最大限に引き出した作品に一目惚れしてしまいました。
それから他の画廊やイベントでも作品を拝見しましたが、作品のクオリティが相当高いのと、「一朝」さんという古風なお名前から、勝手にかなりご年配の方と思いこんでいました(笑)。初めてお目にかかった時まだ20代!若いのにしっかりしたビジョンを持った作家さんがいるんだなあと驚きました。

モザイク小箱(丸)3.jpg

その3年後、fuuroさんで竹崎勝代さんと二人展をさせていただき、今回WATERMARKでは初めての個展を開催です。
金沢美術工芸大学、富山ガラス造形研究所、神戸芸術工科大学などで制作され、
この4月より古里の山梨に工房「麿(まろ)」を構えて心機一転の松尾さん。
新しい工房で産まれた作品を中心に展示いたします。
松尾さんは 7/4, 5, 13, 14在廊下さいます。
ぜひご高覧下さいませ。

松 尾 一 朝 展 | ひかりの 筥

7/4(金)ー14(月) 12:00-18:30 (最終日17時半まで・火曜日休み)
〒186−0002 国立市東2-25-24 工藝火水土 2F


点々織小箱2.jpg
posted by shimizu_noriko at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | craft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック