2013年11月01日

鈴木稔さんのうつわ

IMG_0074 2.jpg

只今、鈴木稔「陶展」開催中です。
会期後半になりました。今度の土日は、くにたち天下市なので、マグやカップなどを中心に明日、追加で再入荷予定です。

IMG_0065.jpg

今回、近隣のうつわギャラリー、ショップ、陶芸家の方にDMをお持ちしたのですが、「鈴木稔さんですね!」と皆さんご存知で、自分自身うつわ好きのくせに、今さらながら鈴木さんが有名であることを再認識した次第です。(申し訳ありません。)
鈴木さんのうつわは、とても洒落てるけれど、ぬくもりがあって、おつき合いしやすく、男性的でもあり女性的でもあり、和でも洋でも使えて、おもてなし用でも自分用でも使える、とても頼りになるうつわです。性別問わず、いろんな世代のファンの方がいらっしゃるのはうなずけます。

BXumS1DCEAErJi6.jpg

今回久しぶりに鈴木さんとたくさんお話しできたので、これまで大変だった様々なことのほんの一部だとは思いますが、
いろいろ伺うことができました。
轆轤を完全にやめて型で制作するようになって、多くの批判が聞かれたこと。
東日本大震災で、ようやく作った薪窯が全壊して、途方にくれたこと。
ストックしていた膨大な量の薪窯用の薪を燃やすことが311以降使用禁止になってしまったこと、今後も問題が山積みのこと。
しばらくは作品を作る気力さえもなくなってしまったこと
様々な複雑な壁に打ち当たり、益子を離れようとさえ思ったこと 等々
私は(東北育ちではないけれど)福島の血が半分入っているので、どちらかというと福島の方が気になって、栃木・益子の大変さは見えてなかった気がします。鈴木さんから直接いろいろなお話が聞けてよかったです。

IMG_0062.JPG

鈴木さん曰く、今回個展は久しぶりとのこと。あと残り3日ですが、ぜひ皆さま見にいらして下さい。
鈴木稔 陶展
2013年10月26日(土)–11月3日(日) 12:00–18:30
@Watermark arts and crafts >>
こちらのサイトではインタビューがご覧いただけます。
http://www.forqua.com/shop/minoru_wp
11/1-5 益子陶器市です。
http://kir018242.kir.jp/ceramics_bazaar/index.shtml
秋葉原から高速バスも出ています。片道2,000円とリーズナブル

posted by shimizu_noriko at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | craft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック