2016年02月15日

クラウドファンディングに挑戦中 残り9日となりました! 「第三回IMAGINE FUKUSHIMA展」


第一回を2012年、第二回を2014年に開催した IMAGINE FUKUSHIMA展。震災より5年目となる今回、開発好明さんと新井卓さんをお迎えし、今までとまったく違ったアプローチに挑戦してみます。 
ふだん美術館やトリエンナーレで見れる作家の作品を無料で展示、この多摩地区で見れる機会はなかなかありません。
そのためクラウドファンディングにも初挑戦してみました。 
皆様の応援、心よりお待ちしております。


もしも運営費よりも多くの目標額を達成した場合は、「未来の福島こども基金」へ寄付させていただく予定です。その場合、HP、facebook, Motion Gallery などを通じてご報告いたします。
新井卓さんと開発好明さんは表現のアプローチがまったく違うアーティストです。本来なら一緒のスペースに展示されることはありえない企画ですのでお見逃しなきを。現代美術はなかなか足が向かないという方もぜひいらしてください。

KAIHATSU_YOSHIAKI.jpg


★2月18日(木)と2月23日(火)それぞれ14時から開発さんによるワークショップを開催します。どなたさまも手ぶらでご参加いただけます。どんなワークショップかは当日のお楽しみ。定員はありませんので当日面白そう!と思われたらその場でお気軽にご参加ください。


Main_Open.jpg

新井卓さんの『MONUMENTS』(フォト・ギャラリー・インターナショナル)が第41回木村伊兵衛写真賞の候補者のお一人となったそうです。『MONUMENTS』は会期中、販売いたします。

以下サイトより。
木村伊兵衛写真賞は、昨年優れた作品を発表した新人写真家が対象です。候補者の詳細はアサヒカメラ3月号(2月20日発売、一部地域は遅れます)に掲載します。選考結果はアサヒカメラ4月号(3月19日発売、一部地域は遅れます)および、朝日新聞紙面で発表します。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

「第三回 IMAGINE FUKUSHIMA展」 −新井卓+開発好明− 
会期:2016年2/18 - 23 11:00-18:00( 2/23 16:00まで)
会場:コートギャラリー国立にて(企画WATERMARK) 東京都国立市中1-8-32 (JR国立駅南口徒歩1分)TEL:042-573-8282 
問い合わせ: WATERMARK arts and crafts(清水) / info@watermark-arts.com 

posted by shimizu_noriko at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | IMAGINE FUKUSHIMA・震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

津山中央病院 がん陽子線治療センター・アート

医療施設のアート計画を担当させていただきました。

今回アートを納品させていただいた施設は、岡山県津山市にある津山中央病院内に新設される、がん陽子線治療センター(岡山大学・津山中央病院共同運用)です。

3月のオープンに向けて、エントランス、待合、廊下などセンター内の各所に来院の方々の心持ちを和らげるためのアートを制作設置させていただきました。

エントランス・ホール : 松田重仁
IMG_2040.png

風除室 : 吉津信一
IMG_2067.png

待合 : 鈴木亘彦
IMG_2059.png

通路 : 竹崎勝代
IMG_2044.png

IMG_2063.png

IMG_1698.png

通路 : 吉村直美
IMG_2033.png

IMG_2038.png