2015年05月31日

ワークショップ終わりました。

昨日は、常田泰由さんをお迎えして、WATERMARKで初のワークショップ。
アクリル板に水彩で直に描いた絵をプレス機に通してモノタイプの版画を制作しました。
スペースが狭いので各回5名さま、全3回やりましたが、どの回もみなさん、楽しんでいただけたようで、ちょっと安心、こちらも楽しい一日でした。

IMG_2405.jpg
最初に版画の種類、技法などをご説明

IMG_0592.jpg
表面にヤスリをかけたアクリル板に直接水彩で絵を描いてゆきます。

IMG_0590.jpg

描画した部分を乾かした後、アクリル板にかるく霧を落とします。

IMG_0580.jpg

プレス機で、紙に絵の具を写し取ります。
IMG_2407.jpg

皆様力作ぞろい

IMG_0588.jpg

イメージしていたのとは違う効果が現れたり、狙っていないのものが紙に写し取られて、驚いたり、
みなさんの「わー!」という感嘆をたくさん聞くことができました。
ご参加くださったアーティストの方、美大生の方、親子でご参加の方、お客さま ご好評のようでしたので、年に4回くらいワークショップ開催できたらと思っています。




posted by shimizu_noriko at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

イブラヒム恵美子さんのガラス絵


IMG_2287.jpg

イブラヒム恵美子さんの作品に初めて出会ったのは、5年前のギャラリーfuuroさんで。fuuroさんとギャラリーfèveさんにて、よく新作展をされていますが、今回5点ほどガラス絵を展示させていただいています。

IMG_2289.jpg


IMG_2286.jpg


今までの展覧会のテーマは 「埴生の宿」「love」「 hug」「thank you」など
タイトル通りあたたかくて、理屈抜きに、見る人をしあわせな気持ちにさせてくれる。
イブラヒムさんの作品を見ていると、人をしあわせにする色のチカラに改めて感動です。

6/2まで。


IMG_2275.jpg

IMG_2269.jpg


posted by shimizu_noriko at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

常田泰由さんによる版画ワークショップ(水彩モノタイプ)開催します。


本日より WATERMARK SELECTION 始まりました。

11337091_963163317067644_7783902326833040360_o.jpg

1509053_951919014858741_6345834416391049109_n.jpg
WATERMARKで初のワークショップです。
★常田泰由さんによる版画ワークショップ(水彩モノタイプ)
アクリル板に水彩で直に描いた絵をプレス機に通してモノタイプの版画を制作します。
平版の原理を通して作品制作の面白さを体験しましょう。

 ※午前の回を増やしました!
日時:5/30(土) @10:30-12:00 A13:00-14:30 B15:30-17:00
定員:各回5名
参加費:1,500円(お茶付き)
A、B回は現在定員となりました。@はお受付しております。
※参加希望の方は人数と希望時間をお早めにお知らせください。当日のキャンセルはお避け下さい。

*ワークショップ開催中は、展示作品をゆっくりご覧いただけない場合がございます。
何卒ご了承くださいませ。

15596_961905820526727_3965489971884085731_n.jpg


posted by shimizu_noriko at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

「常設みたいな企画展」を開催します -WATERMARK SELECTION-



watermark-selection 2.jpg


初夏を迎える大学通りは、まぶしい緑でいっぱいになりました。
ふだん常設展示のないWATERMARKで、この季節にぴったりの、ご紹介したい作品をピックアップして「常設みたいな企画展」を開催します。
イブラヒム恵美子さん・周 豪さん・竹崎勝代さん・武田史子さん・山中現さん
の作品を中心に。そして今回初めてご紹介する常田泰由さんの作品もぜひご覧いただきたく。
皆さんそれぞれ、経歴、年代、技法も違いますし、おそらく皆さまご親交もそれほどおありでないと思いますが、私の方で勝手にセレクションさせていただきました。

作品をお取り扱いさせていただく時に、決めていることは
自分の身銭を切って、作品を買い、手元に置いておきたいと思うかどうか、ということです。
そう決めていれば、クラフトでも現代美術でも、たとえジャンルが違っても、ギャラリーのカラーが自然と出るはずだと思いますし
自分のお金で買いたいと思うか、というシンプルな問いかけは
一番大事なことである、お客様に対しても、自分に対しても嘘がないと思うからです。
会社員時代より、フリーになってからの方が金銭的にも仕事の量的にも大変ですが、自分に対する嘘がない分、気持ち的にはずいぶんと楽になりました。何かを引き換えにしないと何かは得られないものですね。
ちょっと話がずれましたが、手元に置きたい!ときっと思っていただける作品ばかりを集めてみましたので、ぜひ足を囲んでみてください。

WATERMARKで初のワークショップです。
★常田泰由さんによる版画ワークショップ(水彩モノタイプ)
アクリル板に水彩で直に描いた絵をプレス機に通してモノタイプの版画を制作します。
平版の原理を通して作品制作の面白さを体験しましょう。

日時:5/30(土) @13:00-14:30 A15:30-17:00
定員:@Aとも各回5名
参加費:1,500円(お茶付き)
*現在定員に達しましたので、キャンセル待ちご希望の方はご連絡くださいませ。
常田泰由さんのサイト


会期 : 2015年5月22日(金)−6月2日(火) 5 /27休み
時間 : 12:00〜18:30(最終日17:00)
会場 : WATERMARK arts & crafts

posted by shimizu_noriko at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする